アジサイの植え替え時期|アジサイの育て方を知ろう【梅雨に咲く綺麗な花】

綺麗なアジサイの育て方

アジサイの植え替えの時期を見極めよう

アジサイの植え替え時期

あじさい

アジサイの旬

アジサイの咲く時期は品種によって変わってきますが、大体梅雨入りする前の5月下旬から6月中旬ぐらいと言われています。そのため、植え替えをするタイミングは花が咲き終わったぐらいがちょうどいいです。また、冬に葉が全部落ちてから芽が出てくるまでの時期も植え替えとしてベストです。

植え替えの培養土

アジサイの培養土としては有機質に富んでいる肥料が理想とされます。しかし、専用のアジサイの培養土か一般の培養土に腐葉土や堆肥を混ぜて植え替えを行う方が多いです。そのため、有機質肥料をわざわざ購入しなくてもいいと言えるでしょう。

色を鮮やかに

アジサイの本来の色を強く出すには、その色によって土壌を変えることが大切です。そのため、最近ではその色合いに合わせた培養土や肥料が通販サイトなどで販売されています。もしも、色にこだわりたいというのなら、その色専用の肥料や培養土を予め購入しておくといいでしょう。

プロでも難しい

先ほどは、色を出すために専門的な肥料や培養土をオススメしました。しかし、アジサイの色を変えるのはプロの生産者でも難しいということを覚えておきましょう。アジサイは土の調整をうまくコントロールすることでようやく色鮮やかになります。このコントロールが少しうまくいかないだけでも、かなり色や状態が異なってきます。

アジサイを増やす

アジサイの育て方をマスターしたらいよいよ、量産についても考えてみてもいいでしょう。アジサイの増やし方で一番、簡単だと言われているのが挿し木になります。アジサイの挿し木は時期を間違えなければ、誰でもできます。しかし、もしも失敗を恐れるなら挿し木に活根剤を使用するのもいいでしょう。

広告募集中